Alpha Beta Coffee Club

自由が丘
スポンサーリンク

Alpha Beta Coffee Club 

自由が丘

自由が丘の中で、個人的に好きなカフェランキングをつけるとしたら、間違いなく私はここがトップに来ます。それぐらい大好きなカフェ。とくに今回は朝の時間に訪れたのですが、窓からはあたたかい太陽の光が差し込み、また珈琲のいい香りが漂い、静かで落ち着く空間がそこにはあります。毎朝こんな感じだったらいいのに…と思いながら、ゆったり過ごしていました。

 セブンイレブンが1階にあるビルの3階に入っています。

『アルファベータコーヒークラブ』 を手掛けるのは、元グーグルのトップマーケターを務めた. 大塚ケビンさん、サンフランシスコのフードデリバリーサービス「Zestly」の創設者でもあるアルヴィン・チャンさんです。そんな有名な方々が手がけるカフェが、ここ自由が丘にあるなんて感激です。

1杯のコーヒーで人と人を繋ぎ、そこから生まれる新たなコミュニティを「IT目線」で創り出すことを志し、オープンしたそうです。

店内は、ホワイトを基調にし明るく開放的で、ウッディで広々したテラスが目を引きます。店内とテラスの間もベンチシートで仕切られており、店内とテラスがハッキリしていないのも特徴的です。清潔感もあり、今の季節ですと、窓が開いていると心地よい風も入ってくるので、非常に気持ちよく過ごせます。

お水やナフキンなどはセルフになっています。カウンターの右端のほうに、ボトルなどがセッティングされてあります。

雑貨なども販売していますよ。こちらで使用しているグラスも販売されています。

カウンター
カウンター2

カリフォルニアのカフェで主流となっている「会員制」を導入しており、メンバー限定で、日本初となる良質なコーヒー全てを味わえる飲み放題や、コミュニティイベントに無料で参加できる特典などのサービスが受けられます。

電源Wi-Fiもありますので、作業にも向いているカフェです。

カウンターにはクッキーやパウンドケーキなど焼き菓子もあり、他にも三度一夜ホットドッグなど軽食も用意されています。

こちらでは、品質が最も高いと認められたインドネシアのスマトラやエチオピアのイルガチェフェなどのコーヒー豆を使用した「スペシャルティコーヒー」を提供しています。

日本全国のコーヒーロースターが、豆本来の味を最大限に引き出すように丁寧に焙煎しており、砂糖やミルクを入れずに、コーヒー本来の芳醇な香りと甘さを楽しむのがおすすめらしいです。

また、暑い日にマッチするユニークでさわやかなコーヒー、2011年にポートランドの「Stumptown Coffee」により人気を博したという「ニトロドラフトコーヒー」もあります。窒素ガスを浸透させ、ビールの様にクリーミーな泡と共にビールサーバーから提供するのだそうです。

カウンターでオーダーするセルフスタイルを取っており、メニューはコーヒー、紅茶のほかに、クラフトビールやワインなどのアルコール類も充実しています。

18時〜21時はハッピーアワーで、クラフトビールを20%OFFで提供してくださっています。

本日の珈琲。ケニアの珈琲だそうです。

コーヒーにおける「ケニア」とは、アフリカ大陸の東海岸にあるケニア共和国で栽培されたコーヒー豆全般を指すそうdす。「キリマンジャロ」をはじめとしたタンザニア産のコーヒーとともに、世界中で人気のある高級ブランドとなっています。

生産量は決して多くはないですが、ケニア産コーヒーの独特な風味と徹底した品質管理が世界中から評価されており、さらにはスペシャルティコーヒーブームにで拍車がかけられ、今やコーヒーを語るには欠かせない存在となっているそうです。

ケニアコーヒーは全体的に風味が豊かで、柑橘系やベリー系を思わせるさわやかで明るい酸味が特徴的です。柔らかな苦味としっかりとしたコクがとてもバランスの取れた味わいが感じられます。

私は苦い珈琲が苦手ですが、ケニアの珈琲は飲みやすかったので、オススメします。珈琲は豆によって本当に個性が違うので、この珈琲がダメだからといって他のもダメとは限らないので、挑戦してみてほしいです!

上から

本日はモーニング限定の、たまごサンドをいただきました。ちなみにメニューに記載はありません。朝一番に乗り込んで、なににしようかなーと迷っていたら、店員さんが教えてくださいました。本日の珈琲とセットで800円です。

パンはカリカリ、サクサクとしていて、噛んだときのサクッという歯ごたえのいい音がたまりません。中のたまごもしっとりマヨネーズベースで、おいしくいただけました。ちなみにバルミューダで焼いているそうです。

朝カフェ。久々に行きましたが、朝からお洒落な空間でゆったり過ごすのも、とてもリフレッシュになります。特に月曜日、休み明けの日であればあるほど、最初のスタートは肝心な気がします。

自分のモチベーションは自分でつくる。

みなさんも自由が丘を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

【店舗情報】

東京都目黒区自由が丘2-10-4 ミルシェ自由が丘 3F

03-5726-8433

 [月~金] 8:00~23:00

[土]9:00~22:00

[日・祝] 9:00~21:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました