Bubby’s

二子玉川
スポンサーリンク

Bubby’s

二子玉川

毎月女子会を開催しているのですが、今回も集まりました。今宵も華の金曜日に、女子が集まって、女子トーク!!女子だしね、女子なので、女子だから・・・かわいいトーク!というわけでもなく、肉にがっつきながら、ここ最近や今後のことについて話し合います。

二子玉ライズのテラスマーケット2F。ショッピング、読書、映画、そしてグルメ、何でも楽しめる場所にそのお店はあります。ドリンクや手作りパイを購入できるテイクアウトコーナーもあります。1番人気はアップルパイのようです。

Brunchは土日祝のみ、Lunchは平日のみの提供となっています。朝から晩まで楽しくくつろげ、かつ賑やかな場所がそこにはあります。

もともとアメリカで始まったバビーズ。1990年にニューヨークのトライベッカから始まったお店です。二子玉川の店舗は、日本で5番目となっています。

主に、ニューヨークで世界のセレブやニューヨーカーに愛されるカフェ&レストランだそうで、ハンバーガーやパイなどアメリカの伝統的な料理を提供するお店となっています。

こちらは入り口、左側にはテラス席もあります。

入り口を入って右手に行くと、ショーケースがあり、様々なケーキが並んでいます。

アップルパイは550円。

ドリンクもテイクアウトが可能です。コーヒーは250円から。

レシピは本店のものを使っていて、パイなどはお店で手作りによって提供されています。また、食材にもこだわっていて、りんごやレモンは青森や広島の契約した農家から仕入れているそうです。例えばレモンは防腐剤などを使用せず、レモネードには丸ごと1個のレモンが使われるそうです。コーヒーもオーガニックで、アイスコーヒーの氷もコーヒーで作られているので、いつまでもそのままのおいしさを楽しめるなど、メニュー全般に様々なこだわりがあります。

こちらはレジカウンター。店内は金曜日と言うこともあって、混雑していました。

3つボックス席があり、他は主にテーブル席となっています。

テーブルには、どの席にもハインツのケチャップとマスタードがあります。

「Bubby」とは、おばあちゃんの意味だそうです。美味しくて、素材にこだわったアメリカ料理を広めたい、そんな想いからBubby’sは生まれました。当時の想いのまま、NYのレシピを使って、おばあちゃんの手作りの味を、今日も一品一品キッチンで作り続けています。

ベーコンチーズバーガー 1900円

サイドはサラダかポテトから選ぶことが出来ます。この日は一応お腹は空かせて行ったのですが、ものすごいボリュームでした。なんとなく個人的に、バーガーよりポテトの存在感・重量感がすごかったです。

食べて1番驚いたのは、パンがサックサクだったこと。ふわっとタイプだと勝手に思い込んでいたので、意表を突いた食感に驚いてしまいました。

バーガーラップは無いので、そのままかぶりつくか、ナイフ&フォークで食べるかたちになります。女性だと、ちょっとかぶりつくのは抵抗のある大きさになるかもしれません。そもそもそんなに口が開くのが疑問なところ・・・。

ベーコン、チーズ、お肉!レタスのシャキッと感をあわせても、とてもボリュームのある一品です。お肉の焼き方はミディアム、ウェルダンで頂けます。お好みでお選び下さい。

他にも、

  • バビーズバーガー 1400円
  • チーズバーバー 1600円
  • ベーコンバーガー 1700円
  • ブルーチーズバーガー 1700円

などなどあります。

お友達は、リズクラークダブルバビーズバーガー ¥1900。

そしてちょっと写真にはうまく収められなかったのですが、もう1人。

ローストチキンハーフ +Two Side ¥2500 を、友達が頂いてました。

メニューは全体的にアメリカンなものばかりです。パンケーキですらチキンがのって、おっそろしいボリュームになってました。1人で食べきれる気がしないという(笑)

やっぱりみんなで食べるご飯が1番美味しい!

また来月も女子会開催してきます。

本日も読んで頂き、ありがとうございました。

 

【店舗情報】

〒158-0094
東京都世田谷区玉川一丁目14-1
二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット2F
Tel.03-6431-0555

営業時間
10:00~23:00(LO22:00)
不定休(施設休業日に準ずる)

席数:店内68席

Bubby’s バビーズ | アメリカンレストラン&カフェ「バビーズ」
アメリカンレストラン&カフェ「バビーズ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました