CHOP COFFEE CAT STREET

渋谷区神宮前
スポンサーリンク
CHOP COFFEE CAT STREET

原宿

代々木公園で気になるフェスが行われていたので、そこを目指して渋谷からキャットストリートをブラブラと歩いていたら、たまたま見つけたカフェ。

なにやらおしゃれな雰囲気で、コーヒーという文字が見えたので。これはもしや、隠れカフェ??と勝手にワクワクしながら向かいました。

デザイン会社「バイクデザインオフィス」の代表PAIKが創るカフェです。バイクデザインオフィスは、「広告、パッケージ、店舗、WEB、プロモーションビデオ、エディトリアルデザインなど」のグラフィックデザインを手がける会社です。

こちらは2号店で、1号店は表参道にあるそうです。

「CHOP」とは、飲食にかえると、野菜など食材を切り刻む、たたき切るといった意味があります。このほかにも「チョップ」とはいろいろな言葉に使われていますが、その中の1つに「印」「ハンコ」といった意味があります。フードとデザインの意味として使用しているそうです。

表参道店とは異なり、ホワイトとブラックの2トーンでまとめられたシックなデザインとなっています。随所に用いられたトリコロールカラーがポイントです。

コーヒー豆販売は100gから。他にKINTOタンブラー(ステンレスボトル)も販売。タンブラーは3,200円で販売されています。

イスが面白いタイプでした。写真で伝わるかわかりませんが、手動で出し入れが出来ます。

カウンター席の上のほうにはフックもついていて、かばんなど引っ掛けられるようにもなっています。

エスプレッソマシンはマルゾッコ、グラインダーはEK43が置いてありました。Lyn Weber(リンウェバー)のBlind Shaker(ブラインドシェイカー)を使っているようです。機械もちょこちょこ観察してます。わかるようになると、また違う楽しみが増えるかと。

ドリップコーヒーをあえて提供せず、エスプレッソドリンクに絞ったメニュー構成となっています。豆は表参道店内にある焙煎機でローストしたこだわりの自家焙煎豆を使用しているため、1号店と同じくフレッシュなコーヒーをいただけるそうです。

黒のカップが印象的ですね。シンプルなデザインのロゴマークがついています。

抹茶ラテにしました。昔は抹茶なんて苦くて嫌いだ!とか思っていたのに、気づいたら、抹茶大好きになってました。

緑・茶色・白のグラデーションもステキです。抹茶も濃厚で、おいしくいただけました。

メニューは他にも、エスプレッソやアメリカーノ、デカフェラテなど、オレンジジュースなども販売しております。

みなさんもぜひ、行ってみてくださいね。

 

【店舗情報】

東京都渋谷区神宮前5-11-13

03-6875-5393

10:30ー19:30

コメント

タイトルとURLをコピーしました