いちびこ

かふぇまとめ
スポンサーリンク

いちびこ

新宿・代々木上原

近年、フルーツが主体となっているカフェも増えてきていますが、こちらもフルーツでインパクトを作り上げているカフェです。メインはイチゴ。色鮮やかで、かわいくて、非常に癒やしになる。そんなイチゴを通年で楽しめるのは非常に嬉しいことであり、また企業努力もうかがえます。

出てきた当初は「そんなカフェがあるんだな・・・」と。三軒茶屋だし、カフェがたくさんあるエリアだし、いつか行きたいな・・・なんて思っていたら、みるみるうちに数が増えていきまして。新宿店がついに、2019年8月8日に新宿駅ナカ(NEWoMan ニュウマン)にオープンしてしまいました。大きくなりましたね・・・と母の気分です(笑)全く母では無いですが。

イチゴスイーツとうさぎのイラストで、みるみるうちに人気に火がついていった印象です。非常にかわいらしいスイーツ店です。

新宿

新宿店はカフェスペースではなく、テイクアウト専門店となっています。

ここにしかない限定のスイーツも販売していますので、注目処です。

駅ナカにあり、他のスイーツ店もあるため、目が奪われがちですが、目的を見失わないように。私はスコーンもガーデンハウスのスイーツも大好きです。

駅ナカなので、切符を買わないと入れません。新南口エリアなので、間違って西口東口の方に行かないようにも注意しましょう。行き慣れていない人にとっては迷路です。また、小田急線や地下鉄の方は、もちろん新宿で降りたのに、新宿駅員入り直さないといけなくなります。なので、効率よく動けるように計画は立てておきましょう。

代々木上原

いつぞやの代々木上原店の入り口です。この日は完全に別のカフェ目的出来ており、全く食べる予定ではありませんでした。かつ、そもそもこの時点の私には、代々木上原に店舗があると言うことは知らず。ふいうちでした。

ここまで4件、カフェをはしごしていたのですが、行かないわけにはいきません。ここで行かなかったら、おそらく行く行く詐欺しかしない・・・。というわけで、入ります。

あ、よい子は真似しないで下さいね。5件目のカフェなんて、糖尿病まっしぐらの行為です。私の周囲にもたくさんのはしごをしていらっしゃるか違いますが、行くなら知ってほしいなと思っています。糖尿病のメカニズム。そして、糖質とのつきあい方。簡単にでも知ってから行ってほしいなと個人的には思っています。病気になってからでは遅いですよ。特に糖尿病。大好きなカフェと一生お別れできますからね。かつ、薬と一生一緒に生きていけます。

行くなとはいわないです。私もカフェ大好きです。やめられないです。でもなんにでも、生き方とか、向き合い方はあると思います。

なんて、なんて、なんて・・・

はい、話がだいぶそれましたが、代々木上原店もまだ今年の3月にオープンしたばかりなのですね。この出店スピードですと、年末年始辺りでもう1店舗来ても良い感じが・・・という予想です。

新宿

こちらが新宿店限定、「いちごづくし」のタルトです。箱詰めで、3個入りと6個入りがあります。価格(税込): 3個入り1,458円/6個入り2,808円

じっくり炊きあげたミガキイチゴのジャムに苺のクレームダマンドを合わせた「いちごのタルト」。とろりとした苺ジャムの濃厚な味わいを楽しめる一品です

上から

クランブル

いちびこジャム

ホワイトチョコ

フィアンティー&ルビーチョコ

いちごのクレームダマンド

となっています。

フィアンティーとは、薄く焼いたクレープのようなものを砕いたとても薄いかけらです。ルビーチョコは、 着色料を一切使わないカカオ由来の鮮やかなピンク色と、ベリーのようなフルーティーな酸味が特徴のカカオです。

代々木上原

いちびこでは、モーニングを行っているところもあります。その名も「いちびこモーニング」。

このモーニングでは、三軒茶屋の人気パン屋「濱田屋」の厚切りトーストが使用されています。ふわふわバターといちごジャムをたっぷりのせたメニューとなっており、もう幸せの一口を堪能できます。

いちびこでは、「ミガキイチゴ」という種類のいちごが使用しています。このいちごは、城県山元町にある自社農園で栽培された自慢のいちごです。ショートケーキはもちろん、タルトやロールケーキなど、さまざまなスイーツでイチゴを楽しむことが出来ます。

こちらは代々木上原のショーケース。

新宿店はまた別のスイーツでぎっしりと埋まっています。

イチゴだけでも販売しているのですね。

■いちごのレアチーズケーキ ¥500(+tax)

などなどなど。

こちら、新宿店で購入致しました。

思っているよりはコンパクトで、手に持ちやすいサイズ。電車を待っている間に、ちょうどいいサイズという印象・・・。だからといって、待っている間に飲み干せ!というものではありません(笑)

底にはイチゴの果肉がたっぷり♪甘くて、お口の中がとろけます。牛乳も甘めなので、本当にまろやかなイチゴジャムを飲んでいる感じです。

ただあまりにもイチゴが美味しいからといってそのまま飲み干そうとすると、最後の方がミルク部分になってしまうので、ほどよいところで混ぜましょうね!

飲んでいて気づいたのですが、裏面に食品表示が!!!普段カフェで普通に飲んでいる分には、何を使用しているのか見ることが出来ないですからね!貴重です!

さてさて、何が入っているのかな・・・

入っているのかな・・・

な・・・

あ、着色料が入ってました。

さてさて、こちらは代々木上原展での写真です。

カフェでのテイクアウトカップはこんな感じです。

飲み物は、「いちびこミルク」や「スムージー」など。他にも、以下のものがあります。

いちごタルトを頂きました。

スーパーで見かけるような大ぶりのイチゴに対して、小粒なのが可愛いです。食べるのがもったいない気持ちになります。「食べる宝石」をコンセプトに作られたイチゴは糖度が高く、どんなスイーツにしてもいちごのおいしさが際立つそうです。

タルトはクッキーのような生地のタルトにたっぷりのカスタードクリームが使用されています。

ミガキイチゴの素晴らしさは以下のサイトでもご覧いただけますよ!

食べる宝石 MIGAKI-ICHIGO ミガキイチゴ
食べる宝石 - MIGAKI-ICHIGO(ミガキイチゴ)のブランドサイトです。最新情報やミガキイチゴ・ムスーなどミガキイチゴのプロダクト情報をご紹介。

とりあえずいただいたのはこんな感じです。

新宿店の「いちごサンド」はパンの内側にイチゴジャムが塗られているそうです。ちょっとした違いが、さらなる楽しみになりそうですね。

これから出てくる様々なスイーツが楽しみで仕方が無いです!

みなさんもぜひ、行ってみて下さい。

【店舗情報】

■「いちびこ(ICHIBIKO)」ニュウマン新宿店

オープン日:2019年8月8日(木) 8:00
アクセス:JR新宿駅 ミライナタワー改札・甲州街道改札・新南改札内
営業時間:平日 8:30〜21:30/土日祝 8:30〜21:00
TEL:03-6457-7856
※テイクアウト専門店。イートインスペース無し。
※エキナカショップのため、利用の際は入場券または有効な乗車券類が必要。

■代々木上原店

〒151-0064 東京都渋谷区上原1-33-11 TOPCOURT4 1F

TEL.03-5738-8927
東京メトロ千代田線 小田急線 代々木上原駅南口すぐ 
営業時間 8:00~20:00 
定休日 不定休
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました