LATTEST

港区
スポンサーリンク

LATTEST

表参道

私の大好きなコーヒー店の一角が、表参道のちょっと奥のほうにあると聞いてやってきました。表参道はメインの通りにに目が行きがちですが、ちょっと通りに入ってみると、住宅の中に素敵なカフェや雑貨が紛れ込んでいます。なので時間があるときにでも冒険してみると、素敵な発見があったりするものですよ。私は時々冒険しては、複雑な道を解読したりして遊んだりしています。

さてさて今回は、あのラテアートで有名な、STREAMER COFFEE COMPANYが監修するお店です。「あの」と言っておいて、みなさんご存知なのかはわからないのですが(笑)私の中ではラテアートの最強コーヒーのお店といえば、ここは確実に名前のあがるお店ですね。何杯飲んでも、どのラテアートも美しい。そんな印象です。

表参道にはいろんなおしゃれなカフェがありますが、本日はその中でも、静かで落ち着く1件です。

にぎやかな大通りからは外れて、路地裏に入ったところ。近場には多くのカフェがあるので目移りしそうですが、LATTESTと書かれた看板のところまで、がんばってください!距離としては、東京メトロ半蔵門線「表参道」駅A2出口から徒歩5分ほどといったところでしょうか。ちなみに近くには、「とんかつのまい泉」や「パンとエスプレッソと」など、有名店がひしめいています。

LATTESTは世界1の女性バリスタを世に送り出すというコンセプトのもと2012年 2月にオープンしました。フリーポア・ラテ・アーティストの澤田洋史さんのプロデュースです。

フリーポア・ラテ・アーティストとは、エスプレッソに泡だったミルクを注ぎ、茶と白のコントラストで模様を作り出すアーティストのことだそう。澤田洋史さんは、ミルクピッチャーだけで繊細な絵柄を描く、この技術の世界大会でチャンピオンに輝いた、一流のバリスタです。そんな方のラテを飲めるなんて光栄なことであり、ラテアートは最高の芸術品です。

30席ほどの店内。内装は白を基調としており、無機質でミニマルなデザイン。比較的ゆったり、広々としたつくりになっています。真ん中に大きなテーブル。カウンター席もあります。オープンスタイルなので、目の前でエスプレッソの抽出やラテアートも見ることができ、訪れた人とより近い距離で接することができるようになっています。

カウンター上にはおいしそうな焼き菓子たちが…。ここにもバナナブレッド。欠かせないですね!お水もセルフで置いてありますよ。

電源も設置されていて、自由に使うことができますよ。かつ、Wifiも完備。カフェでなにかしら作業をしたい方には、よい環境ですね。

こちらのエスプレッソバーでは、本格的なエスプレッソメニューが楽しめます。毎週末シェアロースターで行なっている焙煎は、その時々で異なる産地の新鮮な生豆を使用しているそう。

おすすめはLATTESTの看板メニューでもある、ショットグラスに入れた冷たいミルクの上に、直接熱いエスプレッソを落とした「ラテスト」。濃厚なエスプレッソのテイストが楽しめます。カフェラテよりも濃厚な味にファン続出の一杯です。

暖かい時期にオススメなのは、Cold Brew、水出しコーヒー。一滴一秒で8時間掛けて抽出されたあっさりとしたフルーティな味わいは、コーヒーが苦手な人でも飲みやすいのが特徴です。

コーヒーに使用される豆は、独自にブレンドしたものを季節や収穫時期に合わせて使用されています。また、コーヒーに使うお水にもこだわりがあります。 浄水器で軟水にして、よりまろやかな風味に仕上げているそうです。ちなみにエスプレッソマシンはシネモリ特注だそう。

コーヒーのお供にぴったりのクッキーは、店内で焼かれた手作りです。その他、平日10時~14時までの限定ですが「ホットサンド」もオーダーできます。こちらは「ハム&チーズ」。オーダーしてから焼き上げてくれるので、時間に余裕があるときに、ぜひ食べてみて下さい。

こちらでは、Instagramなどでも話題になりました「黒いラテ」があるそうです。正体は「竹炭」。竹炭は天然のミネラルが豊富に摂れると、いろいろな食品に使用されており、海外では「バンブーチャコール」といわれ注目されています。ちなみに「チャコールラテ」と呼びます。真っ黒なラテに白いラテアートが映えるそうです!

ご紹介したいところですが、なんとなく口の中が黒くなるのではないかと思ってなかなか手を出せず。紹介しておいて、申し訳ないです。これから高級そうなところに行くので、また次回に取っておきます。

上から

ちょっと暗めになってしまいましたが、抹茶ラテストいただきました。550円です。

最初の一口は、早めに飲んだほうがいいそうです。どんどんいい状態から遠ざかってしまいます。

エスプレッソと抹茶、そしてミルク。ミルクがエスプレッソと抹茶をまろやかにしてくれているのか、苦みは目立ちません。むしろ抹茶、お茶の力がぐっと全体を引き締め、抹茶好きにはたまらないドリンクです。

店内には様々なグッズも販売されており、あの「HARIO」のアクセサリーもあります。

「HARIO」は、世界のバリスタに好評のV60、コーヒー・ティー・日本茶の器具やキッチンウエアを製造販売している会社です。

アクセサリーは、日本橋にある直営店「HARIO Lampwork Factory」をはじめ、オンラインショップでも販売しています。工房やカフェも併設されているので、ぜひ訪れてみて下さい。職人がひとつひとつ丹念につくるガラス商品は、どれも素晴らしいものばかりで、私もこの前、友人の誕生日プレゼントに使用させていただきました。

ガチャガチャもあるんですね。1回400円。何が出てくるのかは、やってみてのお楽しみにしましょう(笑)

話を戻しますが、LATTESTは、貸切パーティー、各種イベント、個展等にも利用できるそうです。

ちなみに休日に訪れましたが、混雑しておりませんでした。比較的過ごしやすい穴場ではないかと思います。隣のパンとエスプレッソは猛烈に混雑していましたので…。

ぜひ、行ってみて下さい。

 

【店舗情報】

東京都渋谷区神宮前3-5-2 EFビル1F

03-3478-6276

10:00 – 19:00

年末年始・夏季休暇あり

HP: www.lattest.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました